珈琲

実は、昨日の夜からずっと珈琲を煎れて飲んでいるのだが、全然効かないのである。カフェインではもう、覚醒できなくなっているらしい。ドリンク剤は高いん だけどなあ。そうそう、ここ半年ばかりかかってついに買い置きのインスタントコーヒーを全部消費したので、今はドリップ式に戻っているのである。去年英国 のスーパーで買ってきた粉だが、安い奴だからあまり美味くないけど、まあそれはいい。

起きてはみたものの、外出する気力もなく、本当は原稿を書かなければならないのをこうやって日記を書くことで何かやったような気分になって誤魔化 しているのだが、切羽詰まらないと何もしたくないのは昔からだからな。
ああ、そういえば5月分のテレビ情報誌買ってこないと。何か、4月はあっという間 だったなあ。仕事ばっかで。

数ヶ月前までは、仕事場などで眠気を感じると抵抗できなかったものだが、最近は何とかなるようになっている。会議中にも意識が飛ばなくなったし、 回復してきているとみていいだろう。それでも、こんな風にしょっちゅう眠気を感じるとまだまだ治ってないと思い知らされる。自分で思っていたより大病だっ たのだと、やっと感じ始めているわけで、働き始めるのが早すぎたなあ。今頃が一番良かったのかも。

とはいえ、やはりあまり長くさぼっているとクビになりそうだし、テレビ見ていると政治家もコメンテーターも「せめて年収二百万程度」と当たり前の ように言っている。フリーターやパートの世界ではそれが定着してしまっているらしく、やはりここは頑張って既得権益にしがみつかなければなるまい。眠気を 我慢することで......いや、それは最低条件だが......正社員の地位を守らなくては。

このブログ記事について

このページは、anayo0が2014年9月10日 06:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フィットを廃車」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。